「再犯防止啓発月間」について

公開日 2022年06月28日

 7月は「再犯防止啓発月間」です。

 全国的に検挙者に占める再犯者の割合が高まっている中、安全で安心して暮らせる社会を築く上で、犯罪や非行の繰り返しを防ぐ取組の重要性が高まっています。平成28年12月に施行された「再犯の防止等の推進に関する法律」では、7月を再犯防止啓発月間と定め、国民に広く再犯の防止等についての関心と理解を深めることとしています。

 また、7月は、今年で第72回目を迎える”社会を明るくする運動”強化月間です。これは、すべての国民が、犯罪や非行をした人たちの立ち直りについて理解を深め、それぞれの立場において力を合わせて、犯罪や非行のない安全で安心な明るい地域社会を築こうとする、法務省主唱の全国運動です。

 高知県では、平成31年3月に「高知県再犯防止推進計画」を策定し、罪を犯した人たちが社会において孤立することなく、再び社会を構成する一員となることを支援するとともに、県民の誰もが住み慣れた地域で安心して暮らすことができるよう、国の機関や民間団体の皆様と連携した取組を進めていますので、ご理解ご協力をよろしくお願いします。

(外部リンク)

○法務省「第72回社会を明るくする運動」のページ

(再犯防止啓発月間リーフレット:高松矯正管区)

令和4年度 再犯防止啓発月間リーフレット[PDF:1MB]

連絡先

高知県 子ども・福祉政策部 地域福祉政策課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号
電話: 企画調整担当 088-823-9664
援護調査担当 088-823-9662
地域福祉推進担当 088-823-9090
災害時要配慮者支援担当 088-823-9089
地域共生社会室 088-823-9840
ファックス: 088-823-9207
メール: 060101@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード